音声セミナー さらばセールストーク この雑談で法人保険が売れる 100%社長に断られないアプローチ手法画像

音声セミナー さらばセールストーク この雑談で法人保険が売れる 100%社長に断られないアプローチ手法

商品説明

社長と雑談をするだけで法人保険が簡単に売れてしまう!これが日常になったら、あなたの保険営業そして手にできる成果は激変するとは思いませんか?

いいプランをうまく売り込んで説得し契約が獲れた時代は終わりを告げたのです。

成功者は社長と雑談しながら法人保険が売れるノウハウを確立しています。

売り込む先を探すから訪問先が狭まるのです。雑談できる社長、法人であれば訪問先は無限になるのではないでしょうか。

訪問先が無限になる・・・これであなたは今年もそして来年ももちろんこれから先もずっと法人保険を売り続けることができると考えています。

 

 

プログラミングを勉強したいけれどなかなか時間が取れない・・・こう嘆く友人がいました。

一方で小学生のうちにプログラミングの基礎をマスターした人がいます。彼はがんばって勉強したのではありません。

ゲームが大好きで自分でゲームを作りたくてプログラミングができるようになったのです。

彼の場合、プログラミングは勉強ではなく遊び。この2つの「垣根がなかった」と言えるでしょう。


不得意だった算数が得意に変わった小学生を知っています。

しかし塾に行ったり、家でがんばって机に向かったわけではありません。

やったことは大好きなドラえもんの漫画を読んだだけ。

算数がわかりやすく学べるドラえもんの学習漫画があるのです。

この小学生の場合も漫画を読む事と学習する事の「垣根を無くして」勉強ができるようになったと言えます。


これら2つの話は法人保険営業に通じます。



法人開拓が思ったように進まない・・・社長にアプローチしてもすぐに断られてしまうこんな悩みを抱えていませんか?

今回音声セミナーでインタビューした大田氏はMDRT終身会員のトップセールスパーソン。

長年、法人分野に特化して結果を出し続けています。

といってもみんなができないような裏技的な提案や多くの人が思いつかないようなスペシャルなセールストークを駆使して成果を挙げているわけではありません。

提案もトークもみんなと同じ、もちろん最終的に獲得する法人契約もあなたが
何度もしているプランと同じなのです。

大田氏のプロフィール↓

ニッケイグローバル株式会社 代表取締役。1963年大阪府生まれ。関西学院大学卒業後、近畿日本ツーリストで10年間海外関連業務を経験。

その後大手生命保険会社にヘッドハンティングされ実績を残し、保険代理店として独立。
 
NPO法人全日本保険FP協会 財務FP、MDRT終身会員、TOT資格1回、COT資格4回。一般社団法人日本相続学会 関西事務局を担当。 一般社団法人ほほえみ信託協会理事。

経営コンサルタント会社や会計事務所と提携し、中小零細企業経営者や土地オーナーを中心に事業承継や相続に関してのアドバイスに奔走している。

海外金融にも精通し、主な顧客である経営者・資産家、富裕層へのアドバイスは生命保険のみにとどまらず、海外不動産投資やオフショア活用術など多岐にわたる。アメリカ現地法人「Nikkei Global Inc.」の取締役も務め、ワールドワイドなコンサルティング、助言を実践し多くのお客様から感動・感謝されている。

もちろん現在も営業の現場に立ち、トップセールスパーソンとして結果を残し続けている。またセミナー講師としても人気を博している。講演先は生命保険会社にとどまらず、全国農業協同組合、上場経営コンサルタント会社、大手金融機関、会計事務所など様々な分野の団体・企業からオファーが殺到している。


ではなぜ大田氏は長年、コンスタントに法人保険売り続けることができるのか?

大きな要因の1つは「垣根がない」ことなのです。雑談とセールストークの「垣根が全くない」と表現していいでしょう。

ほとんどの保険営業パーソンは社長と雑談をして場が和んだら本題、セールスに入ります。

普通は雑談⇒セールスです。

一方、大田氏の場合は雑談=セールス

社長は売り込まれている、セールスされているという感覚を全く持たずに話が進んでいきます。

売り込まなければ・・・セールスされなければ・・・社長は断りません。いや断りようがないと表現した方がいいと思います。

つまり大田氏のノウハウがあなたのスキルになれば、断られない営業を組み立てることができるようになるのです。

想像してみてください。

初回訪問で社長と面談した時、「保険は結構」「その話は何度も聴いたよ」「保険はたくさん入っている!」などと断られることが無くなったら

あなたの保険営業は大きく変わり最後に手にする成果も大変化を遂げるとは思いませんか?


雑談=セールスにするためのは具体的にはどうすればいいのか?何を語ればいいのか?

実は難しくありません。

今、ニュースで毎日報道されていることを「ある方法」で社長と語ればいいだけです。

今日の為替に関してのニュース、アメリカ大統領に関するニュース、株価についての報道、もちろんコロナについての報道。


これらを「ある方法」で語るだけで

法人契約獲得のチャンスは大きく広がるのです。これらに関して社長と雑談をするだけで、売り込みなしで法人保険が売れるようになってしまうのです。

詳しいノウハウは音声セミナーのインタビューで大田氏に語っていただきました。

語られている事をそっくりそのまま真似するだけで、法人開拓の展開そして結果を変えることができると考えています。

これ以外にも音声セミナーでは現場ですぐに使えるノウハウが満載です。

音声セミナーの内容の一部を紹介すると・・・・

・外貨建て保険がバカ売れする雑談とは?

・今日のニュースはこれで保険契約に変えられます

・初回面談が必ず成功する経済に関するある雑談とは?

・この雑談をするだけで売り込まずに相続対策保険が売れる!

・銀行の振込手数料をこう語ると法人保険が売れる事をご存知ですか?

・大型契約が欲しいなら社会保険のこの雑談をしなさい

・アメリカ大統領を語ると社長の資産を丸裸にできます。

 

音声セミナーの収録時間は1時間40分。MP3ファイル2つをダウンロード形式でご提供します。(収録2017年)


料金は19800円(税込)


音声ファイル2つでこの値段は少し高いと感じた方もいると思います。

しかし音声であなたのスキルになるものは、期間限定のノウハウでも法律や税制が変わったら使えない提案術でもありません。

1度身に付ければ、今後繰り返し使うことができる法人開拓のための雑談ノウハウです。

1件法人契約が獲れた段階であなたが得るコミッションは支払った料金を軽く上回るに違いありません。

1度成果が上がってしまえば、それで終わりということは考えられません。あなたは繰り返し法人契約を獲得できることになるのです。

法人保険が繰り返しコンスタントに売れる・・・こうなれば、19800円は安すぎるとも言えるでしょう。

 

音声を買うというより法人開拓の成功者の経験と時間を買うのです。

孫正義さんは新しい分野に進出する時、自分で一から会社を立ち上げるよりも
既に実績のある会社を買収するケースが多いと認識しています。

これは会社の経験と実績を作るまでの時間を買っていると考えられます。

あなたも法人保険営業で同じことができるのです。

自分で一からノウハウを構築するとなると、それなりの経験と時間が必要になります。

一方、音声セミナーを通して成功者の時間と経験を買収すれば、それらを一気に省略でき、成果まで最短距離でたどり着くことができると言えるます。

会社の買収は場合によっては数百億円の資金が必要ですが、あなたがする買収はたった2万円弱。

やった方がいいというよりやらないと損と言っても過言ではありませんし、安すぎる買収とも判断できませんか?

 

なぜ映像でもセミナーでもなく音声による情報提供なのか?

 

貴重な営業時間を削らずにスキルアップできるメディアが音声だからです。結局法人に売れている人は多くの行動・チャレンジをしています。勉強だけしていても成果には繋がらないわけです。

あなたの行動量を減らしたくないわけです。

セミナーに参加すれば営業は止まりますし、映像による勉強も有効ですが見ている間は何もできません。

一方、音声であれば車の運転中でも満員電車の中でも耳さえ傾ければ、スキルアップは可能。時間を無駄にしません。

営業しながら、新しいチャレンジをしながら、スキルをアップできる方法が音声だと確信しています。


また繰り返し聴けることも大きなメリットです。

セミナーは1度聴けば普通はそれで終わりです。音声であれば何度でも繰り返しリピートするのが可能。

映像は音声よりもリピート性という部分で比較すると劣るというのが私の結論です。

好きなアーティストのコンサートが収録されたDVDよりも曲が入ったアルバムの方がはるかにリピート数が多いというのは私だけではないはずです。

繰り返し聴くことで、理解度が深まり自然な形であなたの中にトップセールスの法人営業のスキルが定着することを期待しています。

「聴くたびに新しい気づきがあります。50回以上聴きました。」という声を音声購入者からいただきました。

リピートすることで新しい気づきを得られ、それをまたあなたの法人保険営業にフィードバックする・・・この繰り返しであなたの法人保険営業そして最後に得られる成果は大きく変化するに違いありません。

音声による学習は今後ますます広がるのではないでしょうか。

また音声セミナーをモチベーションアップに活用している保険営業パーソンもいます。

保険営業はうまくいかない事の連続。うまくいかない事、失敗する事、思い通りに進まない事だらけ。

そんな時に音声セミナーを聴けば成功者であるトップセールスがあなたの耳元で力強く語り掛けてくれるわけです。

「よし、またやるぞ!」とモチベーションがきっとアップするに違いありません。


プロゴルファーの石川遼選手も英語を音声でマスターした話は有名です。またサッカーの本田圭佑選手は最近「NowVoice」という音声による情報サービスをスタートさせました。

世界の本田も音声を選んでいるわけです。

音声SNSの「Clubhouse」に参加する人もあなたの周りに増えているはず。音声を活用した情報収集、勉強、コミュニケーションはますますメジャーになり常識になるはずです。

 

なぜ講演形式ではなく音声はインタビュー形式なのか?


保険営業のトップセールスパーソンであっても自分がなぜ成功しているのかをすべて把握しているとは限りません。自分でも気づいてない成功の秘訣があるわけです。

インタビューであればそれを引き出すことができます。

長寿番組の「徹子の部屋」もインタビュー形式。ゲストが1人で出てきて語るだけなら、あそこまでの人気で長く続かなかったはずです。

また対談、インタビューは講演形式よりも何度も聴きやすいというのは、音声による情報収集を今でも実践している私が日々感じている部分です。

 


音声セミナーのインタビューの収録は2017年。そんな古いものが本当に参考になるのか?

 

 

心配ご無用です。本物のノウハウは色あせません。ドラッカーや松下幸之助の本は出版から何年経ってもビジネスパーソンのバイブル的存在です。

この音声も同じだと考えています。

音声で学べるのは小手先のテクニックではありません。今もそして今後も繰り返し使える雑談で法人開拓をするノウハウです。

あなたの保険営業におけるバイブル的存在になると期待しています。

 

音声セミナー購入の手続きは簡単です

この文章の上にある赤い「購入する」ボタンをクリックし、情報を入力してクレジットカードか銀行振込か支払い方法を選ぶだけです。

 

確認がとれましたら、音声がダウンロードできるURLをメールにて送ります。あなたはそのURLをクリックして指示通りに進めば、簡単に音声はあなたのスマホやPCにダウンロードされます

ダウンロードのやり方はメールにも記載していますし、わからなければダウンロードから音声が聴けるまで、こちらで責任を持ってサポートします。ご安心ください

 

音声はグーグルのドライブにコピーして保存することがおすすめ。こうしておけばスマホやPCの機種変更があっても一生音声セミナーを聴くことができます。

 

さあ、勇気を持って一歩を踏み出しませんか

 



アイブライト有限会社

代表取締役 内田拓男


ブログ「保険営業成功ノウハウ」

 

YouTubeチャンネル 


販売スケジュール外の商品が含まれています
Copyright ©アイブライト All Rights Reserved.