音声セミナー 奇跡のリモート保険営業術 見込み客発見~アポ取りまでオンラインで完全自動化!画像
商品説明


オンライン&リモートで自動的に見込み客が増え、自動でアポイントもどんどん入り・・・今まで以上の成果が出せる!


これが日常になったら、あなたの保険営業そして最後に手にする報酬は激変しませんか?





北欧の家具ブランドのイケアが私は好きです。

機能的でありながら、おしゃれでしかも安いものばかりだと感じます。

店舗に行って買い物をすることが多いのですが、イケアの店舗には普通の店にはない特徴があります。

自分が買いたい、見たい家具の場所に直接行くことができないのです。


例えば仕事で使う椅子を選ぼうとしたら、椅子売り場だけを見て選び、すぐに会計をして帰るということができません。


店舗の入口を入ると、順路が示されています。

途中近道がいくつかありますが、順路通りに進まないと、お目当てのオフィス用の椅子売り場までたどり着けません。

全く買う気がなく、興味がない家具や多くの生活雑貨の売り場をぐるぐる回らないと目的の売り場まで行けないのです。

そして売り場の最後の場所にレジがある店の作り。

お店を全部見ないとレジまで行けないわけです。

 

歩くだけなら何の問題もないのですが、歩いているうちに大抵こう気づきます。

 

「あの家具もいいなあ」

「そういえばお風呂のマットが古くなっていた!」

「コップも先日1つ割ってしまったから買って帰ろう」

「どうせならタオルも全部新しくしよう」


全く買う予定ではなかった物を次々と、大きな店内用バックに入れてしまうのです。

あくまで私の場合ですが、目的の買い物だけをして帰ってきたことが今まで一度もありません。

 

といっても店内にいるスタッフに「こちらの家具はいかがですか?」とか「今こちらの商品がお買い得です!」などと売り込まれた事は一度もありません。


展示の仕方や顧客に見せる順番が綿密に計算され(もちろん値段やデザインも秀逸で)お客様が買いたくなる「仕組み」が確立されていると予想できます。

 

仕組み。

 

まさにイケアはこれで売上を挙げ続けていると言っていいでしょう。

 

がんばって売り込んだりアピールすることも時には大事ですが、ビジネスで成功したり、売上を上げるためには「仕組み」が大切であることに気づきます。


この話は保険営業に通じます。


コロナの影響で今まで通りお客様と面談したり訪問する事ができず、思ったように新規開拓ができない・・・ 


オンライン・リモート営業をもっと進めたいけど、何をどうすればうまくいくのかわからない・・・

オンライン・リモート営業に関して勉強したりセミナーを受けたりしたけれど成果に繋がらない、保険が売れない・・・


こんな悩みを抱える保険営業パーソンは多いでしょう。

 

あなたも同じような悔しい思いや不安を抱えていませんか? 


一方、今回の音声セミナーでインタビューしたトップセールスの竹下氏は、コロナ、そして保険営業のオンライン&リモート化の流れを見事に追い風に変えています。

 

今までの保険営業の常識を覆し、リモート・オンラインを活用して成果を挙げ続けているのです。

 

コロナで訪問できない、思ったように会えない、今までのスタイルが全くできない・・・こんなピンチをチャンスに変えてしまい、新規開拓に成功し、コロナ前と全く変わらないスピードで新規契約を預かっています。

 

 

竹下健治氏のプロフィールはこちら↓です。


1968年生まれ。大学を卒業後、大手信託銀行に入社。

 

退職後、ラーメン店・ガソリンスタンド、本屋など数々の仕事を経験しながらどん底から這い上がる過程でマーケティングや顧客心理学を学ぶ。

27歳の時カーリース会社に再就職、当初、クビ寸前の売れない営業マンだったにもかかわらず、それまで学び研究していたそのノウハウで一躍トップセールスとなる。

その実績から外資系保険会社からヘッドハンティングされ転職。 

コネや人脈が全くない地方都市でありながら、全国ランキング上位入賞、海外表彰受賞回数10回や三年半の毎週連続契約など輝かしい記録と共にエグゼクティブプランナーになった後、2012年独立。


その後も保険募集人として、自ら北は北海道から南は鹿児島までの法人・個人のお客様の保険相談にのる傍ら、2年で8割が辞めていくといわれる保険業界においてかつて売れない営業マンから這い上がることができた自分の経験が活かせないものかと生み出した、お客様心理をベースにセールスプロセスを組み立てていくセールススキル、「EQセールス®」の体系化に成功。

 

 

竹下氏がコロナそしてオンライン&リモート化の流れをチャンスに変えたやり方とは?

 

イケアの話と同じで保険営業をオンライン&リモートで「仕組み」化することに成功したのです。

 

人の何倍も長く働き、歯を食いしばりながら、きつくてもつらくても足を棒にして訪問しまくる旧来型の営業を大胆にチェンジ。

そもそもコロナの影響を受ける社会、日本ではこんな以前の方法は通用しません。

 

オンライン&リモートで見込み客の発見からアポ取りまでを完全自動化してしまったのです

 

つまり多くの保険営業パーソンが苦戦する見込み客の発見とあの憂鬱で苦痛な電話やメールでのアポイントを取る事を100%「仕組み」化、完全自動化。

 

見込み客が枯渇するんじゃないかという恐怖!

スケジュールを埋めるために胃をキリキリさせながらするアポイントのための電話やメール。

 

竹下氏が構築した営業スタイルを真似すれば、これらのストレスとは完璧にオサラバできます。

 

竹下氏は夜ぐっすり眠って朝を迎え、スマホをチェックすると、寝ている間に自動的に数件のアポイントが入り、何人も見込み客が増えている!!

 

こんな事が日常茶飯事です。

 

お客様とリモートまたはリアルで面談する、原稿を書く、SNSに記事をUPする、動画を撮る・・・

こんな別の仕事を没頭していて、ふとスマホをチェックすると新しい見込み客がどんどん増え、お客様との個別相談のアポイントが自動的にどんどん入る!

これが竹下氏の当たり前になっているのです。

 

見込み客が増え、アポイントがどんどん入る・・・どちらも1度仕組みを作ってしまえば、オンライン・リモートで自動になるのです。

 

強引にアポイントを入れ込んだお客様ではありません。

 

オンラインで面談したい!実際にぜひ会って詳しい話が聴きたいと希望したお客様と会えるのです。

こんなアポイントが入れば、最終的に保険契約という成果に繋げる事は難しくなくなるはずです。

 

見込み客になる事をアピールする必要はありません。

お客様が喜んで名前や住所、連絡先やメールアドレスなどの情報を残し、エスカレーターに乗るように見込み客がどんどん増える仕組みがそこにはあるのです。

 

現在多くのオンライン、リモートに関する保険営業のセミナーや勉強会、研修が開かれています。

 

学ぶことは素晴らしいことですが、そのほとんどがお客様と面談できることが前提です。

 

面談できる相手がいれば、多くの保険営業パーソンは成果を出せるに違いありません。

 

問題は・・・そもそもオンライン&リモートで(またはリアルで)面談する相手が見つからないという事では。

 

この問題に気づくことが大切です。


私は毎日5人の見込み客と毎日オンラインまたリアルで面談できるのに、全く成果がでないという保険営業パーソンに今まで会ったことがありません。


苦戦する人は大抵、面談する相手が見つけられないのです。

 

今回の音声セミナーではこの保険営業パーソンの最大の悩みとも言える事を解消することができます。

 

竹下氏が伝授するノウハウはスマホさえあれば、基本的に無料、0円でスタートすることができます。

超高度なテクニックや難解なIT技術は不要です。

スマホを操作でき、SNSの投稿ができる程度のスキルがあれば十分実践は可能です。


詳しいやり方は音声セミナーで一からすべて、初心者でもわかりやすいように竹下氏に解説いただきました。

 

オンライン&リモートで見込み客発見からアポイントを自動化する「仕組み」の作り方のポイントを1つお伝えます。

 

成功の鍵は動画です。

 

動画を使って、保険営業パーソンが情報発信することが大切です。

 

「動画ならもうやっているよ!」「試したけれど成果に繋がらなかった!」という保険営業パーソンも多いはず。

 

確かにYouTubeやFacebook、インスタグラムなどで動画を使って情報発信している人は近年増えていると言っていいでしょう。

 

しかしそのほとんどは成果に繋げられていないのが現状。

 

動画を投稿してがんばって情報提供してもうまくいかない原因は?

 

多くの動画を出してもそれが1つで1つで完結してしまい繋がっていないことが原因だと竹下氏は語ります。


1つの動画が終わると「個別面談を希望の方は連絡をください」と告知して待ち、また別の動画でも個別面談を促す・・・

 

つまり1つ1つ動画がバラバラ

 

一方、竹下氏のやり方は違います。

 

動画と動画が繋がっているイメージです。

1つの動画を見たら、別の動画も見たくなり⇒それを見たら、また別に投稿される動画も次々見たくなる・・・

 

これが続くと最後の最後に個別面談というゴールにお客様が自然にたどり着くのです。


「次の動画を見てください」とか「個別面談をお申込みください」と売り込むのはご法度。

 

次の段階に進みたくなる動画の作り方、動画の出し方、個別面談に申込みたくなるノウハウが存在します。

 

詳しくは音声セミナーのインタビューで竹下氏に一から詳しく解説いただきました。

 

 

「動画はいいけれど、顔出しで自分が出演するのはちょっと気が引ける・・・」


こんな保険営業パーソンもいると思いますが、インタビューでは顔出ししない動画で見込み客を増やし、アポイントを取る方法も解説されています。

ご安心を!!

 

 

「動画にチャンレンジしたいけれど、何を話せばいいかわからない・・・」とう方も多いでしょう。

 

動画では何を語ればいいのか?


竹下氏また彼が代表を務める会社のスタッフの方が動画で話している事は、極めて基本的で常識的なことばかりです。

 

保険や売りたいプランは一切語りません。

(ですからコンプラの問題も難なくクリア)

 

保険業界に入って最初に習うようなお金に関するベーシックな事と表現していいと思います。

 

例えば・・・

 

個人年金の控除、住民税、住宅ローン、消費税などなど。

 

この文章をお読みの方であれば、既に知っていることばかり。

笑ってしまうほど簡単な事でいいのです。

 

問題はその伝え方です。

 

お客様が興味を持ち、しかも理解でき、なおかつ次の動画を見たくなる・・・さらに個別相談に進みたくなる伝え方があるのです。

これを知っているか知らないかで大きな差がでるのです。

 

もちろん伝え方についても音声セミナーのインタビューで詳しく竹下氏に語っていただきました。

 

今回の音声セミナーは個人顧客に対しての新規開拓の話だけではありません。

 


竹下氏は法人開拓もオンライン&リモートで自動化しているのです。

 


法人見込み客を増やし、その見込み法人の社長とのアポもオンライン&リモートで完全自動化。

 

朝起きてスマホをチェックすると、法人見込み客が自動で増えていて、社長とのアポイントも自動で入っている!!


オンライン&リモートをうまく活用すれば、こんな夢のような営業スタイルを構築することができるのです。

 

「お時間を取ってください」「5分でいいので会っていただけませんか?」などと強引にアポを取った社長ではありません。

社長自らが会いたくて(個別面談を受けたくて)社長自らが申し込んだアポなのです。

 

会ってすぐに本題に入ることができ、今までの法人営業とは比べものにならないくらい成約率が高くなり、しかも契約までの時間が劇的に短くなることはここで説明するまでもありません。

 

もちろんオンライン・リモートで法人開拓するノウハウも竹下氏にインタビューで詳しく伝授していただきました。

 


さらに既契約者のアフターフォローもオンライン・リモートで自動化することに竹下氏は成功しています。

 

手間と時間がかかり、さらに経費もかかるアフターフォロー。

 

しかし保険営業パーソンにとっては絶対外すことができない仕事の1つです。

竹下氏はこれもオンライン・リモートで自動化。

 

経費を掛けずに接触回数を増やし、さらに相談や追加契約を増やすアフターフォローのやり方を確立しています。

 

このやり方があなたのスキルになれば、今後のアフターフォローそしてそこから得られる成果は大きく変わるはずです。

詳しくは音声セミナーのインタビューをお聴きください。

 

さらにさらに介護&相続マーケットの新規開拓も竹下氏はオンライン・リモートで自動化に成功。

 

高齢化の影響でますます大きくなる介護&相続マーケット。

 

1件1件訪問して新規開拓することももちろん有効ですが、オンライン・リモートで自動化することが可能なのです。

これも知っていると知らないのでは大きな差がつくと言っていいでしょう。

 

今回の音声セミナーを聴けば

 

・オンライン・リモート保険営業があなたの武器になります

・オンラインで自動的に多くの見込み客を発見・入手できるようになります

・リモート保険営業からたくさんの新規契約を預かれるようになり報酬や手数料が劇的にアップします

・オフィスや自宅に居ながら自動的に新規顧客とのアポが入るようになり、面倒な電話でのアポイントのストレスから解放されます

・保険営業のオンライン・リモート化で移動時間が削減し、働く時間は短くなり、家族との時間、趣味の時間そして勉強の時間などが増え生活が充実します

・オンラインで法人開拓もできるようになります

・ストレスが大きい新規開拓のほとんどをオンライン・リモート化でき保険営業が楽しくなり、ストレスフリーになります

・手間とお金がかかる既契約者のアフターフォローもオンラインで自動化でき手間も費用もぐっと抑えることができるようになります

・既契約者からの相談や追加契約の話も自動的に増えるようになります

・介護マーケットを自動で新規開拓できるようになります

・オンライン・リモート化で成果を出せ、移動費・交通費が激減します

 

まさに今革命が起ころうとしています。


コロナで保険営業はピンチ、保険営業はオワコンなどとよく言われますが、それはやり方を知らないだけ。

オンライン・リモート保険営業のやり方を知れば、ピンチと言われる状況を最高のチャンスに変えられるのです。

 

 

音声セミナーの内容の一部を紹介すると

 



・事務所・自宅に居ながらオンラインで大量の見込み客を入手する方法

 

・動画の使い方を知れば、もう見込み客に一生困りません

 

・顧客が個別相談をしたくなる動画の作り方

 

・電話のアポ取りはもう不要!自動的に個別面談の約束が入るノウハウ

 

・成約率がほぼ100%!オンラインから申し込まれた個別面談を確実に成功に導くテクニック

 

・Zoomは使うな!私がマーケティングでZoomを使わない理由

 

地域密着型オンラインマーケティング!なぜ竹下氏の会社は大分県の顧客ばかりが個別相談を申し込むのか?

 

・顧客の自宅&職場への訪問0(ゼロ)で多くの保険契約を預かる方法

 

・Facebook、インスタをこう使えば、見込み客&契約が激増する

 

・SNSに動画を投稿して売れる人と売れない人の決定的な差とは?


・一番効果が出るFacebook&インスタの使い方とは?

 

・保険契約に繋がるYouTubeの内容、長さそして使い方

 

1つの動画を見たら、他の動画も絶対見たくなる仕組みとは?

 

・オンラインをこう活用すると保険営業はストックビジネスになる!

 

・集客⇒オンライン・リモートセミナー開催⇒個別相談申込みまですべて自動化して成果を上げる方法

 

・費用対効果を最高にするネット広告の出し方

 

Live放送、Live動画は私はしません!その理由とは

 

・オンラインマーケティングの成功の鍵は「●●●●●●●と名前」

 

・多くの保険営業パーソンがオンラインマーケティングにチャレンジしてもうまくいかない理由

 

・保険契約が欲しいなら動画で保険を語るな!成功者は”この常識”を語る

 

・SNSとLP(ランディングページ)とHP(ホームページ)をこう連携させれば保険営業はオンライン・リモートで自動化する

 

・オンライン・リモート営業&面談をセミナーで勉強しても成果に繋がらない理由とは?

 

・個別相談、保険契約に繋がるLPの作り方

 

・住民税を動画でこう語ると子育て中のママに保険が売れます!

 

大反響があった動画「2割のママがやっていて8割のママがやっていないお金を減らさない工夫とは?」その内容とは?

 

・個人年金控除を動画でこう語ると顧客はファンになります

 

・医療費控除、ふるさと納税、住宅ローンに関する「こんな動画」を出せばお客様のレスポンスは激増します

 

・アップルの最新スマホを動画で語り、見込み客&個別相談&契約をゲットできる!

 

・オンラインからの個別相談を申し込んだ顧客が保険証券や住宅ローン、預金などのすべての情報を持参してオフィスに来る秘密

 

・売るための動画ではなくファンになっていただく「こんな動画」を作れ!

 

・”顔出しなし”動画でもOK、保険営業はオンライン・リモートで自動化できる

 

働く時間、交通費が半減にしても以前と同じ結果を出す方法

 

・スマホ1台あれば保険営業を自動化することは可能です

 

・0円で保険営業を自動化するノウハウ

 

・3か月の1度動画を全て差し替える意味とは?

 

・オンラインで法人開拓も自動化できます!

 

・オンラインで法人見込み客を自動的に入手する方法

 

・まだ電話で社長とアポを取りますか?オンライン・リモート化で自動的に社長とアポを取る方法

 

・社長からレスポンスが取れる動画の内容とは?

 

・社長との個別面談を増やしたいなら動画マーケティングより〇〇〇〇マーケティング

 

・このオンライン・リモート法人開拓で最速!高成約率!で法人契約に至ります

 

・オンライン・リモートでの自動アポの後、社長との個別面談ではこれを語れ

 

・オンライン&自動化の法人開拓をすると士業の先生からの紹介が増える

 

・介護&相続マーケット開拓もオンライン、リモートで自動化し成果を出せる

 

エンディングノートの書き方を動画で語ると紹介が激増します

 

・既契約者へのアフターフォローもオンライン・リモート&自動化で成果が出ています

 

・ニュースレターをオンライン化&自動化して既契約者からの相談や追加契約を劇的に増やす方法

 

・既契約者へのニュースレターは頻度週1回で自動化。具体的な方法とは?

 

 

 

 

 

音声セミナーを聴けば、やり方はすべて理解できると考えています。

できるかできないかではありません。

やるか、やらないかだけの問題です。

 

あなたはやり方を知らないだけです


知らないことで本来であれば、預かれたはずの保険契約を今までいくつも見逃してきてしまったと言っていいかもしれません。

もうこんな損失を続ける必要はありません。

 

 

音声セミナーの収録時間は時間分。MP3ファイル2つをダウンロード形式でご提供します。(収録2021年)

 


料金は19800円(税込)

 

音声ファイル2つでこの値段は少し高いと感じた方もいると思います。

しかし音声であなたのスキルになるものは、期間限定のノウハウでも法律や税制が変わったら使えない提案術でもありません。


1度身に付ければ、今後繰り返し、何でも使うことができるノウハウばかりです。


音声セミナーで語られているノウハウを使ってたった1件しか契約獲れなくてもあなたが得るコミッションは支払った音声セミナーの料金を軽く上回るに違いありません。


1度成果が上がってしまえば、それで終わりということは考えられません。

あなたは繰り返し契約を預かることになるのです。

繰り返しコンスタントに売れる・・・こうなれば、19800円は安すぎるとも言えるでしょう。

 

音声を買うというより成功者、トップセールスの経験と時間を買うのです

 

孫正義さんは新しい分野に進出する時、自分で一から会社を立ち上げるよりも
既に実績のある会社を買収するケースが多いと認識しています。

これは会社の経験と実績を作るまでの時間を買っていると考えられます。

あなたも保険営業で同じことができるのです。

自分で一からノウハウを構築するとなると、かなりの経験と時間が必要になります。

一方、音声セミナーを通して成功者・トップセールスの時間と経験を買収すれば、それらを一気に省略でき、成果まで最短距離でたどり着くことができると言えます。


会社の買収は場合によっては数百億円の資金が必要ですが、あなたがする買収はたった2万円弱。


やった方がいいというよりやらないと損と言っても過言ではありませんし、安すぎる買収とも判断できませんか?

 

個人的な意見ですが、インタビューの内容を判断すると、10万円以上の値段をつけることを本気考えました。

実際に竹下氏が自社のサイトで販売されている動画コンテンツは10万円以上のものが珍しくありません。

 

10万円以上??

 

高いと思った方も多いかもしれませんが、この値段で全国の多くの保険営業パーソンがこれらの動画コンテンツを購入しています。

 

なぜ10万円以上でも大人気で購入者が多いのか?

 

答えは簡単です。

 

10万円以上の価値があるからです

 

しっかり学んで実践すれば、簡単に費用をペイするからこそ、みんなが高くても購入するのです。

もちろん今回の音声セミナーも値段を軽く上回る価値はあると確信しています。

 

なぜ映像でもセミナーでもなく音声による情報提供なのか?

 

貴重な営業時間を削らずにスキルアップできるメディアが音声だからです。

結局売れている人は多くの行動・チャレンジをしています。

勉強だけしていても成果には繋がらません

あなたの行動量を減らしたくないです

セミナーに参加すれば営業は止まりますし、映像による勉強も有効ですが見ている間は何もできません。

一方、音声であれば車の運転中でも電車の中でも、ランニング中であっても耳さえ傾ければ、スキルアップは可能。

時間を無駄にしません。


営業しながら、新しいチャレンジをしながら、スキルをアップできる方法が音声だと確信しています。


また繰り返し聴けることも大きなメリットです。


セミナーは1度聴けば普通はそれで終わりです。


音声であれば何度でも繰り返しリピートするのが可能。


映像は音声よりもリピート性という部分で比較すると劣るというのが私の結論です。

好きなアーティストのコンサートが収録されたDVDよりも曲が入ったアルバムの方がはるかにリピート数が多いというのは私だけではないはずです。

繰り返し聴くことで、理解度が深まり自然な形であなたの中にトップセールスの保険営業のスキルが定着することを期待しています。



「聴くたびに新しい気づきがあります。50回以上聴きました。」という声を音声セミナー購入者からいただきました。

 

セミナー料金は19800円。50回聴いたとすれば1回あたり396円。

カフェで飲むコーヒー1杯分の投資であなたのスキルはトップセールスに近づくと考えています。

リピートすることで新しい気づきを得られ、それをまたあなたの保険営業にフィードバックする・・・この繰り返しであなたの保険営業そして最後に得られる成果は大きく変化するに違いありません。

 

また音声セミナーをモチベーションアップに活用している保険営業パーソンもいます

 

保険営業はうまくいかない事の連続。

うまくいかない事、失敗する事、思い通りに進まない事だらけ

そんな時に音声セミナーを聴けば成功者であるトップセールスがあなたの耳元で力強く語り掛けてくれるわけです。

「よし、またやるぞ!」とモチベーションがきっとアップするに違いありません。



プロゴルファーの石川遼選手も英語を音声でマスターした話は有名です。

またサッカーの本田圭佑選手は最近「NowVoice」という音声による情報サービスを運営しています

世界の本田も音声を選んでいるわけです。

音声SNSの「Clubhouse」に参加する人もあなたの周りに増えているはず。


音声を活用した情報収集、勉強、コミュニケーションはますますメジャーになり常識になるはずです

 

なぜ講演形式ではなく音声はインタビュー形式なのか?

 

保険営業のトップセールスパーソンであっても自分がなぜ成功しているのかをすべて把握しているとは限りません。

自分でも気づいてない成功の秘訣があるわけです。

インタビューであればそれを引き出すことができます。


長寿番組の「徹子の部屋」もインタビュー形式。

ゲストが1人で出てきて語るだけなら、あそこまでの人気で長く続かなかったはずです。

また対談、インタビューは講演形式よりも何度も聴きやすいというのは、音声による情報収集を今でも実践している私が日々感じているです。

 

今回のインタビュー収録はコロナの影響もあってオンラインで行いました。


途中、若干聴きづらい部分があったり、1~2秒間程度沈黙の部分もありますが、内容を把握し理解するのには全く問題がないと考えております。


音質は最高水準とは言い切れませんが、その分語られている情報やノウハウは他では聴く事ができないピカイチの内容だと確信しています。

 

最後にあえて今回の音声セミナーのデメリットを挙げてみたいと思います。

 

・インタビューでお話いただいた竹下氏の表情などは音声ですからわかりません。

・インタビューを聴いただけで実践しなければ当然結果は何も変わりません

・インタビューの内容はしっかり聞き取れますが音質は最高のものではありません

・音声セミナー自体は価値があるものと確信していますが、値段は安くありません

・ファイルの破損などで聴けないなどの理由でない限り、返品・返金はできません

・今回音声の内容はスマホやタブレット、PCを持っていない人は参考になりません

・音声の内容を実行するためには動画を投稿する事やSNSを操作できるなど最低限の知識やスキルがないと行動に移せません。

 

こんな所でしょうか。

今回の音声セミナーはこれらのデメリットを凌駕する内容だと自負しています。

 

音声セミナー購入の手続きは簡単です


この文章の下にある「カートへ入れる」ボタンをクリックし、情報を入力してクレジットカードか銀行振込か支払い方法を選ぶだけです

 

確認がとれましたら、音声がダウンロードできるURLをメールにて送ります。

あなたはそのURLをクリックして指示通りに進めば、簡単に音声はあなたのスマホやPCにダウンロードされます

ダウンロードのやり方はメールにも記載していますし、わからなければダウンロードから音声が聴けるまで、こちらで責任を持ってサポートします。

 

ご安心ください。

 

音声はグーグルのドライブにコピーして保存することがおすすめ。こうしておけばスマホやPCの機種変更があっても一生音声セミナーを聴くことができます。

 

さあ、勇気を持って一歩を踏み出しませんか



アイブライト有限会社

内田拓男


ブログ「保険営業成功ノウハウ」


YouTubeチャンネル



音声セミナー 奇跡のリモート保険営業術 見込み客発見~アポ取りまでオンラインで完全自動化!

Copyright ©アイブライト All Rights Reserved.